CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< サッカー日和22〜至福の時〜鹿島戦@カシマ | main | 大喪苦屋を知ってれば良かったのにね(笑) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
サッカー日和23〜他サポ的観戦〜東京V−大宮@国立
8月21日(日) 2005 J1リーグ戦 第19節
東京V 1 - 1 大宮 (19:04/国立/7,046人)
得点者:'9 ワシントン(東京V)、'76 オウンゴ−ル(大宮)


この試合を見た率直な感想は
「広島はツイテル」である。

降格圏内の17位に沈む東京Vは、新外国人ジウを獲得し、バドン新監督を迎えこの試合に臨んだのですが。

まずジウは、この日見た限りでは、相当に高いレベルにあると感じた。
このジウにワシントンを加えた攻撃陣は、J1屈指といってもよい。
おまけに中断期間を経て、崩壊状態にあったディフェンスもこの日は特に大崩もなく、大分改善されてる様子。
そして今日(8/24)、清水に勝利している。

そんなジウやバドンとも当たる前に、今期の対戦を終え、勝点6と得失点+6をありがたく頂戴できたのだから。
こればかりは本当巡り合わせだけれど。

きっと週末の鹿島も相当に苦しむことであろう。
ていうか負けろ!

この日の試合で、緑は応援棒を配ってました。

何か今さら?って感もしますが、配ったのがG裏入口だけだったこともあってあちこちでうるさいということもなく、逆にG裏の音が大きくなって効果はあったかも。

これもやりようによっては、有効な手なのかも。
(といっても広島で配られることは、2度とありませんが)

ホーム側のG裏の1部が現在改修中。

といっても私がこちら側で試合を見ることはまずなさそうですが。。。。
(代表?行かね)



 



| サッカー日和 | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 07:21 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oujasaikou.jugem.cc/trackback/209
トラックバック