CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
カプと二郎に癒されて
前日は、日産スタジアムでサンフレッチェの敗北にすっかり orz 状態に。
同じ広島に横浜へのリベンジを期待してこの日はハマスタへ。
関内駅でD氏と合流スタジアムへ。
日曜とあって当日券売り場には、長蛇の列、前売り買っておけば良かったな。
入り口を見ると今年からハマスタは、試合開始前までは再入場が可能らしい。
これは、良いサービス!!
レフトスタンド外野自由のややセンター寄りに席を確保し、ダメ大人1号はコンビニに買い出しへ。
真っ昼間からビールをあおって観戦、暑いので実に旨い(爆)

試合は先発ダグラスが、いきなり安打、四球で満塁のピンチを作る厳しい立ち上がり。
それでも犠飛の1点に抑えまぁ良いかなという感じ。
直後の2回表、栗原、山崎、緒方とタイムリーが出て一挙3点で逆転。
その後はダグラスが、悪いなりに踏ん張り追加点を許さず、カープは効果的に加点していく。
終わってみれば、8−2の快勝。
先発全員安打の爽快な試合でした。


宮島さんも沢山歌って、昨日の鬱な気分も大分晴れたかな。
試合後は、関内にある二郎へ。
店に着いたのが、開店の50分前でまだ早過ぎるなぁってことですぐそばのドンキ系の「ピカソ」で時間をつぶすことに。
名前は違えど中身はほぼドンキなので、雑多な感じで飽きないですね。
と、店の窓から二郎を見ると待ちが多くなってるのに気づき慌てて店を出る。

結局、50分前には来ていたのに、約15人目くらいの位置になってますた。。。
でも凄いのはそこからで、自分らは開店30分前ぐらいに列に加わったのですが、それからどんどん人が増えていって、開店の時間には約30人くらいの列に。
本当、最近の二郎の人気は恐ろしい。

約1ヶ月ぶりの二郎とあって、ムリはしないで、小ブタの野菜ニンニクカラメ+ニラキムチをオーダー。

普通に食ってた時なら、問題なかったのでしょうが、この日は本当にきつかった。。。
明らかに胃が非二郎化してましたね。
元に戻すのに、しばらくリハビリ(といっても二郎に行くだけですが何か)が必要ですな。

さすがに二郎を食した後は、何もする気になれずそのままゆっくりとした足取りで関内駅へ。
そのまま帰路に着きます。

勝利の余韻と二郎後の心地よい満腹感(というより膨満感?)で眠りに落ちた様子。
町田の手前で目が覚め慌ててオリル。

これで3日まで、嫌〜な気分で過ごさずに済みそうです。
カープの今季初勝利を見たので(といっても今回が初観戦なんですが)次はサンフレッチェの勝利を。
駒場に向け、テンションを上げていこう
| 野球 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
感動の関東ラスト〜そして広島へ@10/7神宮
この日は、今季のカプ関東ラストゲーム。
つまり謙二郎(浩二)関東ラストゲームでもある。
平日の昼間(10/12)に広島行き(しかもナイトゲーム)などありえない者にとって、この試合はどうしても外せない。
というわけで休みを取り、神宮へ。

今季の日程をまだ残しているせいか、ライトスタンドは、客足が鈍い。
一方、レフトスタンドは早々にいっぱいとなり、試合中は立ち見も出る盛況。
この試合には、もう一つ大きな話題が。
それが「黒田最多勝への挑戦」
10/7試合開始前時点で黒田が14勝、阪神下柳は15勝。
カープファンのほとんどが
「あれだけ頑張った黒田が最多勝を取れないなんて、まして規定投球回にも達してない下柳が最多勝なんて」
という思いを抱いていた。
この日の先発は大竹だが、おそらく5回から黒田が登板するだろうという声がおおかった。
試合中ブルペンに黒田が立つとレフトスタンドから大歓声。
そして5回、黒田がマウンドに向かって歩き出すと、レフトスタンドからひときわ大きな歓声が上がる。
選手交代を告げるアナウンスの前から、ファンは黒田に大歓声を送った。

同点の5回からマウンドに上がった黒田は150キロ越えのストレートを連発する力投で、ヤクルト打線を沈黙させる。
しかしながら勝ち越し直後にバッテリーエラーで同点にするなど再び嫌な流れ。
それでもこの日は、チーム全体に「黒田に勝たせよう」という気迫がみなぎっていた。

終盤に怒濤の猛攻、9回には打者1巡の6点で駄目を押し、更に守護神ベイルをマウンドに送った。
そしてこの日も代打で登場の野村にはそれ以上の歓声が。
終わってみれば、最高の形で勝利。
これで黒田は15勝で最多勝確定。後は最終戦で単独最多勝を目指す登板が待っている。

試合後には、ヤクルトの古田、宮本両選手から野村に花束が贈呈される。
その後、野村はレフトスタンドのカープファンの元に駆けつけ最後の挨拶を行った。
そして球場を後にする、新井(HR王&球団新記録)、黒田、野村に大きな歓声が起こる。

そしてこの日一番の感動がやってきた。
ヤクルト応援団から野村の応援が始まった。しかもトランペットで野村の応援歌を演奏して。
「赤い闘志燃やせ 赤い旋風巻き起こせ 勝利目指して駆け抜けろ 走れ野村謙二郎」
と歌っていたかは聞き取れなかったが、歌を聴いただけで感動で涙が出てきそうだった。
カープ応援団もお返しにと、野村と同じく今季2000本安打達成の古田にお祝いのコールと応援歌。
するとヤクルト応援団からは、今季でユニフォームを脱ぐ山本浩二監督の応援歌。
勿論お返しは若松監督の応援歌。
不思議なエール交換が続き最後は両応援団一体での3本締めで終了。

こんな気持ちの良い試合は、本当に初めてだった。
そしてある試合のことを思い出した。
「そうかあの試合だ・・・」
ヤクルト応援団の感動のエールもそこにあるんだ。
その試合のことはまた後日。

10/12には、ついに本当の謙二郎ラストゲーム。
広島の方々には、最高の応援で謙二郎を送って欲しい。
そいて浩二にも。
更には黒田の最多勝、新井のHR王&球団最多本塁打数にも。

このときだけは、広島に住んでないことを呪う、悔やむ。・。。
| 野球 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
野村謙二郎を眼に焼き付けよう!〜9/19雑感、10/7神宮へ
?ここで野球の話をするのもいつ以来だろう・・・
・さかのぼったら、3/18以来だって(爆)

先日なんか、広島に行って市民球場で試合があったのに、あえてスルー。
(レッズ戦を前に赤を応援できねぇって事情はあったが)
そんなもやもやもあって、9/19に広島から羽田に着いた後、そのまま急遽ハマスタに直行する事にした。

試合開始後40分後くらいにハマスタ到着、が!!!何とレフト外野席のチケットが売り切れ!
折しもこの日は3連休の最終日で、しかも今期限りの引退を表明した野村謙二郎選手の誕生日。
mixiでも謙二郎を祝おうというイベントで盛り上がっており、ライトスタンドよりも早々にレフトスタンドが完売という状態に。
更に追い打ちを掛けるように、ベイの猛攻を受け2回で大量ビハインド。。。。
試合の趨勢は決まりかけていたものの、謙二郎が見たいので、ベイの「8時だヨ!チケット」で指定席Bを購入、入場する。
席は、3塁側の3Bよりやや後ろで、前から7列目とかなりグラウンドに近い。
公式戦でこれほど近い位置で見るの初めてなんですが。

カープも点を入れるが、大量失点の流れは止まらず9−15で最終回に入る。
謙二郎登場を待ちきれないレフトスタンドは、8回終了時から早くも「謙二郎コール」&野村のテーマ。
そして2死ランナー無しの場面で遂にそのときが訪れる。
代打野村。津波のような歓声。
そしてレフトスタンド全員で"Happy Birthday"を合唱。
そのまま野村のテーマに移る。
場内の興奮は最高潮に。マウンドの木塚の速球に食らいつきファールで粘っていく。
ついには、ライトスタンドのベイファンまでもが野村コールで後押しを始めた。
(ベイファンにも感謝!)

場内全ての思いを受け、野村は二遊間を破る安打を放った。
場内のファンはスタンディングオベーション。
久しぶりに、涙腺が緩んでしまった。

惜しむらくは、その後に続く栗原はあっさり凡退したこと。
謙二郎の執念、気迫を目の当たりにしてあの淡泊な打席では・・・

その日に限っては、大敗したというのに、悔しくなかった。
「今日は謙二郎を見に来た」という思いが強かったからか。


我々ファンに残された時間はそう長くはない。
刻一刻とそのときは近づいている。
謙二郎の勇姿を目に焼き付けよう。
関東では、いよいよ10/7の神宮でのヤクルト戦が最後の機会となりそうだ。
この試合は、『ファンサービス料金』で観戦できる。
前売りなら外野自由が500円!当日でも1000円という安さだ。
平日の夜だけど、9/19の状況から考えると、レフト側はかなり混雑すると思われる。
神宮のレフトスタンドが赤一色で染まるのを目撃できるかも。

自分も何とか休みを取って行きたいと考えている。
神宮へ駆けつけよう。




| 野球 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
ホーム開幕遠征記〜カープ編
何か久しぶりにカプの事書くなぁ。

まずはこの日(3/13)の予定が全くないことから始まります。
宿を出て当てもなく彷徨い、市民球場にてこの日のOP戦の情報を仕入れようかと思ったら、市民球場前には大型バスが2台。
最初は、観戦ツアーでも出るのかなと思い、後部の座席にいるガタイの良い人を見て「私設応援団とかかねぇ?」とか言ってると、それが永川だと10秒後に気づきます(爆)
選手の移動バスだったんです。

せっかくなので、選手を見ていこうと言うことに。
地理的な条件により、ウエスタンを見る機会が皆無の自分には正直若手の選手はよう分かりません。
確認できるのは主力クラスの選手のみで、新井、東出、澤崎、キムタクといった面々を確認。
そして選手達のトリをとるかのように最後に球場から出てきたのが
「男」前田です。やはり他の面子とは出ているオーラが違う。
前田が乗り込むとバスも尾道へ向け出発したので、自分たちも現地に向かうことに。
在来線に乗り、試合開始20分前に尾道駅到着。
でバスを探すもナイ!
他の行き先のバスの運転手に聞くとついさっきまでシャトルバス出てたけど。。。という返事。
この時間ですでにバスが終了という悪夢・・・
「タクシーかよ」すっかりブルー。
と周囲には自分たちと同じように困った感を醸し出してる二人組をハケーン。
背に腹〜ちゅうことで相乗りタクで球場を目指す。
お代は1600円強で一人頭400円ほどで済んだ。
(帰りのシャトルバスの代金が270円だったからまずまずでしたね)
向かう道中で気づくのですがこの球場がまた辺鄙な山中にあり(紹介ページ

昨日のBAで見た白い恋人もとい白い悪夢を再び見る羽目に。
試合もカープサイドから見ると本当にお寒い展開で、OP戦でなければキレること間違い無しの凡戦。
唯一の収穫は小山田が先発ローテにぎりぎり使えそうかな?ってくらい。
その後三原経由で空港行きバスに乗車。
いつものように空港で最後のお好み焼きを堪能しつつ時間をつぶし、帰路につく。
次の遠征は5月かなぁと思っていたら、バーゲンの申し込み昨日までだった
i||i_| ̄|〇i||iちーん。i||i_| ̄|〇i||iちーん
| 野球 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
久しぶりにカプねたを
サッカーの方は、日程の正式発表がまだなので、この時期は本当にネタがない。
より多くの試合を見るために、今年もキャンプはスルーの予定で。

プロ野球の方は、既に今期日程が発表になっていて、注目のカプの楽天初遭遇は5/20(金)〜5/22(日)に市民球場での3連戦に決まりました。
カプの仙台登場は6/10(金)〜12(日)となりました。
市民球場の方は、サンフレッチェとうまくくっつけられるといいなぁ。
(5/21にナビスコの3節があるので、これがホームだったら遠征だな^-^)
仙台も行ってみたいのですが、この時期は梅雨なのが気がかり、、、
(ここは元蟹かソニ仙かモンテディオを絡めて)

一方で大変残念なのは、私が駆けつける数少ない球場である神宮での試合が7/26からの3連戦までないこと。。。
ハマスタも7/12が初戦と軒並み遅い時期。
しかも東京ドームはよりによって開幕戦に。
関東のカプファンへの嫌がらせかよ!
今年の野球は交流戦メインでまったり観戦でいこうかな・・・

| 野球 | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
オリックス近鉄合併騒動に思うこと
オリックスと近鉄の合併構想が進んでいるとの報道があり、野球界は大きな衝撃を受けてます。

ここ最近では、球団譲渡については南海→ダイエー、阪急→オリックスの例もありますが、合併となると昭和32年の毎日&大映までさかのぼります。
本拠地移転や、球団譲渡と異なり合併には数多くの問題があります。
〜手、スタッフの処遇
2チームが1チームになるわけで単純に考えても半分の人が余剰になります。
∨楜鮹
現在オリックスはヤフースタジアム、近鉄は大阪ドームを本拠地にしてますが、これをどちらにするのか。
チーム名
吸収合併ということでオリックスの名前をそのまま使うのか、バファローズにちなんだ名前に変更するのか。(ブルーウェーブとバファローズの頭文字をとってオリックスBBとでも変えたらどうです?)
まあほかにも多々問題がありますが、これらをどう解決するのか。
月並みですが、この件で少しでも被害を被る人が出ないように事を進めて頂きたいと思います。

この問題、近鉄とオリックスのファンの皆さんには、大変お気の毒とは思いますが、私の応援するチームにとっては決して悪いことではないと思います。
この件で、広島の人たちにも「チームが消滅するかもしれない」という危機感が広がることは自分はむしろ歓迎すべき事だとさえ思います。
広島から遠き神奈川でカープを応援してると一番不満に思うのが、カープの観客動員の少なさです。
今年など、開幕して間もない時期に1000人代を記録するなど悲惨な状況が加速しています。
どうも地元の人たちにチームを支えていこうという気持ちが希薄なのではと思えてなりません。
この一件がに広島の方がカープとサンフに対する考え方を改めるきっかけになれば良いと無責任ながら思います。

合併で近鉄が事実上の“消滅”、球界は1リーグ制へ加速

| 野球 | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
一喜一憂、そんな週末
いつもにまして更に濃密な週末が終わりましタ。
サッカーについては、すでに脳内CPUから消去中なので、ここではスルー。
その後、例によって飲み会があり、会に会を重ねまた朝を迎えました(爆
普段ならそこで帰宅し1日家で寝ているところが、思い切って千葉マリンに行きました。

幕張は遠いね(^^
カプ戦は、神宮がメインの自分はこんなに野球観戦で移動するなんてまずないので、新鮮でした。
千葉マリンは、初めて行きましたが、きれいな球場ですね。
今年2戦目のカプ。
試合はスコアだけ見ると楽勝ですが、6回まではいつやられてもおかしくない展開で、見ていてハラハラばかりでした。
ただし点の取り方が、全て犠打、適時打と効率よく自分的には気持ちよく見れました。
あとは今まで散々やられてきた印象しかない弥太郎をぼこぼこにできたのは大変うれしかったです。
1つ残念といえば、この日5の5と大爆発の嶋に最終回あと一人のところで打席が回らなかったこと。6の6なら1面にもなったかな?
久しぶりにカプ戦で大勝利を目にして勝利の余韻に浸りながら、帰宅すると夜の10時を過ぎてました。
そんで週末の疲れがどっと出て次の瞬間朝を迎えます。
というわけでまたしても代表戦は見てないです(^^
でも見逃してもさほど悔しいとか、残念だという感情が薄いのは何故でしょうか。

試合記事のページへ(中国新聞カープ情報)


| 野球 | 09:29 | comments(2) | trackbacks(0) |
もう息切れ?
カープは連敗で首位陥落!まあ過度な期待はしてはいけないのですがね。
まずは連敗ストップ!それからでしょう。

明日はナビ杯IN横国 マリノス戦
今度こそ勝利をものにして美味しい酒を飲ませてください(いや本当に)

これから仕事、明日は寝ないでスタジアムへ行きまつ・・・
ハイテンションで応援して試合後悶絶するかも(爆)

誰か骨は拾ってくれ(笑)
| 野球 | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
つまらない週末→GW
これを書いてる今、外は大雨強風。。まあ出かけるつもりはないので、無問題。
29日晴れるように今のうちに降りためとけ^^

さてカープは連敗でまた雲行きが怪しくなってきたなー。
今日からの試合で今年の勢いが本物か今だけのものかがわかりそうですね。
阪神が何気に迫ってきてるし。
地元に戻ってしっかり勝ち越して軍に3タテ食らわして鯉のぼりの日を迎えましょう。

女子代表は決勝戦残念でした。
アジア王者としてアテネ入りできないですが、メダル目指して大暴れして欲しいです。
雨の中応援された皆様お疲れ様でした。風邪などひいてないでしょうか?
お体には本当にお気をつけください。

最後に日テレのくそったれ!!!
まじめに報道する気あるのか。
何だよ「広島ビッグアイ」って!!!
新しいサッカー専用スタジアムか(笑)
(女子代表にはベレーザの選手もいるのだから試合の情報位ちゃんと伝えようや)

5/29日は、緑蟲虐殺ショーだ。
前回の反省を踏まえて今からしっかり動員掛けろよ。




続きを読む >>
| 野球 | 13:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
やっぱりね^^
25年ぶりの開幕4連敗が嘘のように快進撃を続けるカープの関東開幕を見るべく4/20の神宮に駆けつけましたら、佐々岡火だるまで連勝ストップを見るはめに。
ここ2,3年関東のカープ戦でご一緒させてもらってる方との会話で
「どうもカープ戦の勝ち運がない!」という話になる。
自分も然りで去年の広島遠征では永川が最終回5点差を守れず逆転負けという悪夢を見せられるし・・・
http://www.chugoku-np.co.jp/Carp/2003/Cs03062901.html
そのくせ行かないと昨日みたいに快勝するし(それはそれで嬉しいのですが)
やっぱり勝ち試合が見たいですよ。次はいついけるかなー?
行くとしたら4/25の横浜戦なんですが自分は神奈川在住ですがハマスタはあまり好きじゃないので(理由は後日書きます)行くかどうかは微妙(行かない率高し)です。
「私はカープ戦の観戦勝率が滅茶苦茶良い!」という人がいたらご一緒したいので、ご一報ください(笑)
| 野球 | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |